ホーム<医療保険の無事故ボーナスって得なの?

医療保険の無事故ボーナスって得なの?

契約期間中に無事故だとボーナスが貰える保険があります。
「無事故ボーナス」、「健康祝い金」という名前で呼ばれています。

ボーナスが貰える、と聞くとなんだか得なような気がします。

しかし、思わぬ落とし穴があるのです

無事故ボーナス付きの保険の落とし穴

無事故ボーナスは、よく医療保険とセットになっています。

契約後、10年経ち、一度も給付金の請求をしなかった場合、ボーナスが支払われるというものです。

「ボーナス」、「祝い金」と聞くと、保険会社がお金を出してくれるように感じますが、実は、お客さんが支払っている保険料の一部を返還するだけです。

無事故ボーナス付きの医療保険に契約した場合、始めから、その保険料にボーナス分が上乗せされているのです。

要するに、ボーナス貰えて嬉しいと思っていても、そのお金は自分で支払ったものということです。

ボーナス分の支払いをするために、ボーナスの無いシンプルな医療保険に比べて、毎月の保険料は高くなっています

途中で給付金をもらった人が一番損!?

途中で、給付金をもらった人が一番損をします
無事故ボーナス付き医療保険は、無事故ならボーナスがおりるというものなので、途中で給付金をもらった人は、ボーナスはもらえません

そして、その間支払った保険料のボーナス分上乗せ部分は戻ってきません

私の考えは、無事故ボーナス付きの保険に入るのではなく、シンプルな保険に入ることをお勧めします。

生命保険の基本 合理的な加入の仕方
生命保険の基本 合理的な加入の仕方
ブログを開設しました!
保険ブログ

おすすめページ

サイト内更新情報

このサイトについて
サイトのコンセプト・運営者情報

PR

広告募集中